夢の模型飛行機

こんな模型飛行機があったらいいな。そう思ったたくさんの人たちがこんなに素敵なもの作りました。

2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

串型オリジナル機

僕の好きな馬場さんの飛行機は、いつもエキサイティングです。

串型機001

カッコイイスケール機のようなコックピット。
そして誰もが見たことのなかったスタイル。

串型機002

なんと前翼前進角、後翼後退角の串型機です。

串型機003

一見簡単そうに見えて実際に作ると思いのほか難しい串型機。
串型機を普通型の変形と捉えるか、先尾翼機の仲間と考えるか、あるいは円盤型機と考えるのか、それによって重心位置もコントロール系統の配置もまったく違うものとなってきます。

馬場さんの場合はそのどれでもない発想をされたのでしょうか。
エレベーターは尾部に着けたモーターユニットを可動させての推力方向可変式。
さらにプロペラ直前のコントロールパドルがエルロンの役割です。

串型機004

ご本人はあまり上手くいかなったと思われていたようなのですが、僕の目には大成功の初飛行に見えました。

串型機005

このレイアウトだと滑走離陸をさせるための足回りにも気を使うのですが、プロペラを傷めることもなく見事に離陸。

串型機006

変形機は空中に浮いたとたん、見ている人を幻想的な気分にしてくれます。

串型機007

馬場さんは飛行機のレイアウトと共に低速厚翼の研究においても先駆的。

串型機008

空中に上がった飛行機のなんとも言えず実機的な速度感が、試作機の飛びを堂々たるものにしているのだと感じます。

串型機009

あの魅力的に作りこまれたコックピットには、純粋に夢だけが乗せられて‥‥

串型機010

自分のやり方で空の扉を開くという挑戦が、またひとつ確かなカタチになりました。


スポンサーサイト

オートジャイロの研究2

試作中のジャイロに100円ボードで作った5枚ローターを取り付けてみました。
機体重量は約180gとなりました。

我慢しきれなくて早朝近くのグランドでちょっとテストしてみました。

20051021102601.jpg

20051021102848.jpg

ローター軸を長くし、離陸時に迎え角が大きく取れるよう脚も長くしました。

20051021105819.jpg

テストの結果、今回はローターも良く回り何とか離陸に成功ました。
わずか1~2秒だけ空中に上がりましたが、いくつかの問題が発生しました。

ひとつは重心位置。
重心を少しづつ後に引いてやっと離陸に成功できたのですが、さらに後退させる必要があります。でも調整シロがなくなってしまいました。

そして機体の傾斜。
最初のテストとは違い、ローターのオフセットの方向が逆であることが判明しました。
そこで色々ローター軸をいじっているうちに取り付け部が壊れてテスト終了となりました。

良かった点としては、少しの転倒でもローターが折れてすぐに壊れてしまうのではないかと思っていましたが、ハブも含めてスチレンボードで作った割には強く、テストにあまり支障が出なさそうなところ。

早朝のため写真はありません。
本格的なテストは明日の予定です。
詳しい記事についてはまた来週。

180モーター装備マイクロ機

三好さんより譲り受けた田村さんのマイクロ機。

当初は50XCを使用していましたが、出力面での不満はなかったものの、リポ2セルで使用していてもいとも簡単に壊れてしまうため、現在は180系に換装しています。(リポ2セルでの使用では、同等のプロペラの場合、消費ワット数は50XC、180系ともにほぼ同じです)
その50XCなのですが、2年ほど前までは最小の電動機用モーターと言う事で私の水上機にも多数使用していました。しかしどうもこのモーターは湿気に大変弱かったようで、水没すると必ずブラシが飛んでしまいました。今はその点に変化があるのでしょうか。

全長36cm、スパン50cmの超小型機ですが、エルロンの繊細な肉抜き等、工作の素晴らしい機体です。

20050929141944.jpg

軽くて鋭い曲技飛行が持ち味です。

20050929142614.jpg


■飛行の様子

ラダーレスのため手投げ発進。

20050929143256.jpg

20050929143407.jpg

すぐに小さくなります。

20050929143548.jpg

綺麗なシルエットも肉眼では良く見えません。

20050929143713.jpg

かなり速いです。

20050929143859.jpg

安定したローパスがとても格好いいです。

20050929144042.jpg

デルタボード機

村上さん設計のスパン55cmほどのダイソー製ボード機です。

20050922082430.jpg

飛行中に姿勢が判りにくくなるデルタ機は裏表のカラーリングにも一工夫。

20050922082651.jpg

巻き直しCDロムモーターでパワフルです。

20050922082532.jpg

飛行もばっちりでした。

手投げ発進。

20050922083139.jpg

プロペラ式プッシャーなので加速も良く手投げ直後から安定した飛行。

20050922083342.jpg

20050922083604.jpg

速度が乗ってくるとかなり速いです。

20050922083719.jpg

20050922083900.jpg

ループ、ロールなどの基本曲技も難なくこなします。

20050922084100.jpg

20050922084209.jpg

2S1000mAのリポで操縦者が飽きてしまうほど飛んでくれました。

20050922084434.jpg

垂直尾翼を少し小さくして運動性をアップするとかしないとか。
進化が楽しみです。

 | HOME |  »

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

ページ管理人は「北尾」です。

ページ管理人は「北尾」です。

楽しい模型飛行機の世界をどうぞご一緒に。

このホームページの写真等の無断転載、無断使用は堅くお断りします。

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。