夢の模型飛行機

こんな模型飛行機があったらいいな。そう思ったたくさんの人たちがこんなに素敵なもの作りました。

2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PKe空撮飛行艇の機上動画

もう4年も前の撮影になってしまうのですが、ようやくYouTubeを使えるようになったので、動画をアップしました。

PKe03.jpg

PKeはエンヤ09エンジン搭載のオリジナル水上機で、完成は03年5月です。
プッシャーのため機首に200gものウエイトが必要で、電動モーターよりはるかに非力で重量のかさむ小型エンジン機としては厳しいものでした。しかしこのウエイトをこの頃買ったばかりのコニカミノルタのデジカメ(180g)に変えたら重量増加なしで空撮ができるなと思い付いて、この撮影が実現しました。

20070608145524.jpg


これは始めての空撮。
エンジン間近にカメラをセットしていますので結構大きな音が入っています。夜にご覧の方はご注意くださいね。でも離水、着水時のエンジン音の変化は実機的です。
画素数の少ない撮影で画面が荒れていますので縮小でご覧いただけると嬉しいです。
第1回目の水上機空撮

こちらは二回目の空撮。
風が強くてタキシングで翼単フロートが時々沈み込んだりしていますが、天気が良かったので最初より上手に撮れました。
胴体の枠線が窓のようで実際飛行艇に乗ったみたいな気分にさせてくれます。
途中で切れているのは当時使っていた128Mのメモリーが満タンになった所為です。
第2目の回水上機空撮

実はこの後、琵琶湖などでの空撮の予定をしていたのですが、天候とのめぐり合わせが悪くてまだ成功してません。

またいつか撮影してみたいです。

スポンサーサイト

パイロットの見た目、動画空撮(キャプチャー)

デジカメを機体側面に装備しての乗客目線での空撮は、ユニオンモデルのJI-Bのノーマル機でいとも簡単に成功したのですが、パイロット目線からの撮影は、カメラが平板のスタイルでしたので、ちょっと難しい感じでした。

そこで94年初飛行の「空中作業機ルクソール」の出番となりました。
これまた何だかかっこいいでしょ。(やはりこのネーミングにもわけあり‥‥)
ユニオン280モーターユニット装備の一応オリジナル双発機なんですが、実は元になった図面があるんです。解る人いるでしょうか。
この飛行機は水上機にもなっていますので、また御紹介いたします。

カメラを保護カバーに入れて機首に装備するとすごいスタイルになってしまいました。
発売されたばかりの2100mAのリポは2セル。こちらのテストも兼ねる事に。
写真はこの日たまたまデジカメを持参されていた村上さんにお願いしました。

20050714152731.jpg

まるで巨大スポイラーです。
最初は飛ぶとは思えずカメラの代りに重りを乗せてテストしましたが、けっこう平気で飛んでしまいました。

20050714152845.jpg

昨年7月頃の空撮。

カメラは15度ぐらい下を向けて装備しました。
飛ぶまではほとんど地面しか写っていません。

20050714153447.jpg

動画で見るとカメラはものすごく揺れて乗り物酔いしそうです。

20050714153527.jpg

かなり高度が取れました。海が見えそうです。

20050714153606.jpg

着陸はかなり恐いです。

20050714153815.jpg

ショックでカメラがうつむいて、完全に地面だけになってしまいました。

水上機からの動画空撮(キャプチャー)

水上機に一度でいいから乗ってみたいと言う夢が25%ぐらい叶いました。
撮影は昨年夏のものです。


空撮機はエンヤ09エンジンのプッシャー機です。
200グラムのデッドウエイトをデジタルカメラに積み換えての撮影です。
まずはタキシングの様子。
奥さんが写ってます。

20050712154408.jpg

そしていよいよ離水。プレーニングの振動がたまりません。
模型飛行機の上昇感は実機よりすごいです。

20050712154457.jpg

河原の自分を撮影してみました。

20050712154535.jpg

ほんとに飛行艇に乗ったみたいな、いい気分になりました。

 | HOME | 

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

ページ管理人は「北尾」です。

ページ管理人は「北尾」です。

楽しい模型飛行機の世界をどうぞご一緒に。

このホームページの写真等の無断転載、無断使用は堅くお断りします。

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。