夢の模型飛行機

こんな模型飛行機があったらいいな。そう思ったたくさんの人たちがこんなに素敵なもの作りました。

2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YB嵐の飛行

計画していた空撮はとても無理だと諦めましたが、せっかく4時間もかけて行ったんだから、どうしても飛ばしたくて、条件も考えずに強行(兇行)飛行を実施!
風は渦を巻いてますが、離水は沖合いから斜めに岸に向かって進路を取らねばなりません。そこで風にまかせて少し沖に流してもらおうとしましたが、なかなか流れてくれません。

20050927132642.jpg

ままよとスタートしてみると、浮き藻に艇体が引っ掛かり、あえなく転覆。

20050927132907.jpg

ボートで助けて頂きました。
(すみません。助けて頂いた方のお名前が判りません。何方かお教え下さい)
それで、助けてもらった上に申し訳なかったのですが、機体を浮き藻の少ない所に10mほど運んで頂いて、滑走。
何とか離水に成功しました。(写真ありません)
でもさすがに危ないので、陸上上空を飛行させましたが、立ち木を抜けた乱流でとてもまともに飛ばせません。機体には追い風で沈み込む癖があったのですが、それが強烈に出て立ち木に激突!
胴体が折れました。

奥沢氏に接着剤をお借りして2度目、3度目の飛行。
離水はあきらめてとうとう手投げです。

20050927133921.jpg

20050927134028.jpg

20050927134137.jpg

20050927134246.jpg

20050927134349.jpg

3度目にしてようやく墜落せずに着陸。うーん手強い。

20050927134457.jpg

琵琶湖の波と風に打ち勝つ小型飛行艇の開発を続けて来ましたが、さらなる性能向上が必要だと痛感しました。また、湖東には無い湖西の浮き藻への対策も必要です。

むむー、精進精進!
スポンサーサイト

コメント

お疲れさんでした

豊田の林です。

北尾さん、強風による湖西線ストップにもかかわらず現地入りされ、奥様ともどもお疲れさんでした。

天気次第の遊びですから、こんな事もアリですよね。
 (そう言えば、去年の電動水上機大会も強風と雨に翻弄されました。)

でも飛ばせなかった反面、集まった皆さんとゆっくりと座談会ができたので良しとしましょう。

お誘い頂いている大和川の水辺、またぜひ行きたいと思っています。
まだしばらくは秋のイベントが2、3ありますので、それらが終わった頃に天気と相談しながら考えます。
でもその頃は陸上機のシーズンでしょうかね?
ムサシノ製のユックリ飛行機も何機かありますので、それを持って遊びに行く手もあります‥‥。

水上機は11月末まで?

林さんお疲れ様でした。
飛ばせなかった恨みはあっても、思いのほか楽しかったです。

当たり前ですが、イベントの天候はその日になってみないと判らないわけで、主催者の方も天候が悪くなってしまうと、自分の所為ではないのに肩身が狭くてお気の毒。
そこでそんな気分を吹き飛ばすような、すっごい全天候機を作って、悪天候の時にはイベント参加者の予備機として皆で持ち寄って、ワンメークゲームが楽しめないだろうか、なんて思います。
この前飛ばして解ったのは、「壊れても惜しくない簡単な機体」「ちょっとパワフルなパワーユニットを装備」「抵抗の少ない高速機」「低翼面加重」等の要素を備えた機体なら、かなりいい線を行くのではないかという事です。
去年、台風の暴雨風雨の中を飛ぶハトを見ましたが、あの程度のパワーでも結構飛行が出来ているのです。何とかなりそうに思えるんですが‥‥

お越し頂く件はもちろん何時でも結構です。
水上機は11月いっぱいくらいの予定ですが、回収技術が向上してきましたので、もう少し寒くなるまで大丈夫かも知れません。
これから出来上がって来る新作飛行艇多数もある模様ですので、もしかすると今年はシーズンオフは無いかも知れません。

事前に御連絡を頂けましたら、メンバーを揃えてお待ち致します。

長旅お疲れ様でした♪

結構風のある日でも飛べるみたいですね~
私のYBも残りはリンケージと脚のみです。
sekiaiさんの所に作りかけですが乗せてみましたので、もし良ければ見てやってください~(笑)
脚はやはり機首1後ろ2でやってみようと思います。

赤くていい感じです。

八歳さま

いやー出来上がってますねえ。

赤もとてもいい感じです。
けど、スラストラインが設計よりかなり高い感じですので、アップスラストは10度ぐらい付けてやらないとまともに飛べないかも知れません。
また、そのままのスラストラインでは離水は困難だと思います。
もし水上からの発進を試みられる際は、必ずモーターを上翼の下などもっと低い位置にセットして下さいね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kit01.blog15.fc2.com/tb.php/127-0d084b5a

 | HOME | 

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

ページ管理人は「北尾」です。

ページ管理人は「北尾」です。

楽しい模型飛行機の世界をどうぞご一緒に。

このホームページの写真等の無断転載、無断使用は堅くお断りします。

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。