夢の模型飛行機

こんな模型飛行機があったらいいな。そう思ったたくさんの人たちがこんなに素敵なもの作りました。

2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オートジャイロの研究2

試作中のジャイロに100円ボードで作った5枚ローターを取り付けてみました。
機体重量は約180gとなりました。

我慢しきれなくて早朝近くのグランドでちょっとテストしてみました。

20051021102601.jpg

20051021102848.jpg

ローター軸を長くし、離陸時に迎え角が大きく取れるよう脚も長くしました。

20051021105819.jpg

テストの結果、今回はローターも良く回り何とか離陸に成功ました。
わずか1~2秒だけ空中に上がりましたが、いくつかの問題が発生しました。

ひとつは重心位置。
重心を少しづつ後に引いてやっと離陸に成功できたのですが、さらに後退させる必要があります。でも調整シロがなくなってしまいました。

そして機体の傾斜。
最初のテストとは違い、ローターのオフセットの方向が逆であることが判明しました。
そこで色々ローター軸をいじっているうちに取り付け部が壊れてテスト終了となりました。

良かった点としては、少しの転倒でもローターが折れてすぐに壊れてしまうのではないかと思っていましたが、ハブも含めてスチレンボードで作った割には強く、テストにあまり支障が出なさそうなところ。

早朝のため写真はありません。
本格的なテストは明日の予定です。
詳しい記事についてはまた来週。
スポンサーサイト

コメント

ねじり下げ

こんにちは私は明日加古川で試験飛行予定ですが、ローターが回りやすいようにと思ってねじり下げを結構つけています
北尾さんのローターには見た目ねじり下げはなさそうですが
ねじり下げなしでも充分回転しますか?

意外やよくまわります。

黒岩さんへ

ねじり下げをつけようとすると工作が複雑になるのでやめました。
その替り-6~7度ぐらいのマイナスピッチを付けてあります。一応翼の付け根のあたり1/3ぐらいまではフォームをしごいて無尾翼機のような反転翼型にしてありますが、あまり効果は期待できません。
ですのでローターの迎え角は10度以上です。
これで結構簡単に浮き上がりました。

こっちでも待ってますよ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kit01.blog15.fc2.com/tb.php/157-c84be63b

 | HOME | 

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

ページ管理人は「北尾」です。

ページ管理人は「北尾」です。

楽しい模型飛行機の世界をどうぞご一緒に。

このホームページの写真等の無断転載、無断使用は堅くお断りします。

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。