夢の模型飛行機

こんな模型飛行機があったらいいな。そう思ったたくさんの人たちがこんなに素敵なもの作りました。

2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オートジャイロの研究7

前回とあまり変わらない状態でのテストですが。
プロペラサイズを少し上げて推力をほんの少しだけアップさせました。

20051104105454.jpg

微風でテストには良い条件でした。
二三回転んだ後、離陸に成功。

20051104105519.jpg

20051104105612.jpg

20051104110006.jpg

機体は大きく傾いていますが、ラダーの操作で立て直します。

20051104110116.jpg

20051104110139.jpg

20051104110208.jpg

再び傾き始めるのをラダーで立て直します。

20051104110315.jpg

20051104110411.jpg

あて舵としてラダーを使うことが何とか出来ますが、方向を定めるような積極的な操縦は出来ません。

20051104110558.jpg

20051104110626.jpg

フルパワーのままですが、力尽きたように機体が降下。
飛行時間は10秒足らず。
写真ではずいぶん遠くまで飛んでいるように見えますが、実際は離陸地点から10メートルほどしか離れていませんでした。

20051104110654.jpg


その後何度かテストをしましたが、上手く離陸せず、最後は大破。

本機はこれ以上発展の可能性が無いように思えますので、この経験を活かした新作機を製作して、研究を継続します。

20051104111305.jpg



続く。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kit01.blog15.fc2.com/tb.php/168-841c3d19

 | HOME | 

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

ページ管理人は「北尾」です。

ページ管理人は「北尾」です。

楽しい模型飛行機の世界をどうぞご一緒に。

このホームページの写真等の無断転載、無断使用は堅くお断りします。

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。