夢の模型飛行機

こんな模型飛行機があったらいいな。そう思ったたくさんの人たちがこんなに素敵なもの作りました。

2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガーデンチャレンジャー水上機

ユニオンモデルの定番パークプレーン「ガーデンチャレンジャー」を奥さんの練習水上機にしようとして製作したものです。
フロートは発泡から切り出してヒンジテープで防水しただけの簡単なもの。ブレースは1.5ミリのピアノ線を適当に曲げて作ったものを脚の取り付け穴に差し込んで、抜け止めのネジを打っただけです。ピアノ線1本だけなのでフロートはぐらぐらのへろへろですが、離着水は難なく出来ます。
ただ地上に置いた時にあまりに情けない感じとなり不評でしたので、後に1ミリのピアノ線を組み合わせた、ごく一般的なやぐら形式のものに変更しました。
パワーユニットはノーマルのままで、プロペラを同社の15センチのものに変更し、水素300mA×7セルで最初の2分間はタッチ&ゴーがくり返せました。モーターの寿命は50フライトぐらいです。

飛行性能や飛ばしやすさはオリジナルの機体と変わりません。けど琵琶湖など波の高い状態での離水はたまにしか成功しません。

20050705124818.jpg

構造的に転覆時の浸水も無く、2001年秋の初飛行以来、奥さんの練習機として活躍してくれましたが、すっかり黄ばんでしまったため現在は飛行していません。

20050705124857.jpg

水上機はいつも飛ばしているバックヤードフライヤーにフロートを付け加えるだけでもうまく成功出来ることが多いです。
ぜひ皆さんも挑戦してみてください。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kit01.blog15.fc2.com/tb.php/17-0cbd69dd

 | HOME | 

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

ページ管理人は「北尾」です。

ページ管理人は「北尾」です。

楽しい模型飛行機の世界をどうぞご一緒に。

このホームページの写真等の無断転載、無断使用は堅くお断りします。

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。