夢の模型飛行機

こんな模型飛行機があったらいいな。そう思ったたくさんの人たちがこんなに素敵なもの作りました。

2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大和川への想いが伝わりました。

国土交通省近畿地方整備局 大和川河川事務所 の公式HPに、川で遊ぶ子供たちの写真と年々美しくなる大和川への想いを綴ったエッセイを掲載して頂きました。
ぜひ、一度ごらん下さい。

http://www.yamato.kkr.mlit.go.jp/YKNET/kids/20050827.html

これを良い契機として、大和川のより一層の浄化と、流域の市民の憩いの場としての河川の環境整備に対する協力体勢を強めるとともに、キャッチボールやテニスほどの危険性も有せず、また騒音等を発さないジェントルな模型飛行機への社会的な理解を求める活動を進めてゆく考えです。

大和川を心より愛し、そこに憩う市民の一員として、私たちのグループでは広く皆さまの御理解を得られる模型飛行機のあり方について会議を重ねています。

sute001.jpg

写真の飛行機の重量は約200g。ソフトボール程度の重さです。
人が走れば追いつく程度の速度で飛行します。(時速10~20km)
素手で受け止めようとすれば危険なく受け止められますが、力を入れすぎると飛行機の方が簡単に壊れてしまいます。
スポンサーサイト

コメント

読みました~

北尾さんの大和川への想いがとても強い事が文面から伝わってきます。
最近RCを始めた私ですが、模型飛行機の動きが大きく(もちろん良い意味で)なってきたかなと思います。
操縦が出来る点でソフトボール等から見れば安全なように見えますよね~

現在の御活動が大和川の名物となるように心から願っています。

遅くなりましたが、本年も宜しくお願い致します。
(m。_。)m オネガイシマス
P.S.
YB飛行艇(ピカバージョン)ですが、あまりにも積雪が酷すぎて飛ばす事さえ困難な状態ですw
いずれですが、ブログにて飛行中の勇士をお見せしたいと思いますw

初夢なんです

おめでとうございます八歳さん。
今年もよろしく。

北国は十二月から寒波と大雪で大変だったのですね。
ニュース等を見て多少の想像はしていましたが、八歳さんのHPの動画を見て、実際の大変さは解らぬながらも、ニュースより身近に雪国の実情を感じることができました。

今年の私のHPはかなり複雑な意味合いを含むものとなりそうです。

「ラジコン機」とひと括りにされてしまう無線操縦の模型飛行機ですが、従来のエンジン付きラジコン機と、市民の生活環境の周辺で大きな危険を有することの無い新世代の無線操縦模型飛行機を、誰にでも解る形で区別 (パークプレーンとか、バックヤードプレーンとか、マニアは様々に分類していますが、模型に関心のない人々にはラジコン機は皆同じと考えています) し、フリスビー等で遊ぶのと同様の遊技として認めてもらうための取り組みにも利用したいと考えていたりします。

手始めに今年このHPで紹介する飛行機をラジコン機と呼ぶのは一切やめて、模型飛行機という元来の呼び名に戻したいと考えます。そして自分たちのグループはラジコン機としか呼べないような従来型の飛行機はもう飛ばさないようにしたいとも考えています。
またHPもモデラーだけでなく、様々な立場の方々にご覧頂けるものとしてゆきたいと考えています。
そして様々な取り組みを重ねながら、いつかは「四万十川で開催されている模型水上機大会」のような立派なイベントが行えるよう、大和川の模型文化を向上させることが出来れば‥‥。
日本一の清流の模型水上機のイベントに並んで、かつては日本一汚いと言われた川で、その再生を祝う模型水上機の大会が開催されたら、どんなに素晴らしいだろうか‥‥と。
今年の初夢は膨らむばかりです。

大和川が昔のようにきれいになると良いですね

ご無沙汰しています。
私は子供の頃この川で遊んでいたものですから、北尾さんの想いに共感するところがあります。遠く(愛知県)からですが、北尾さんの活動に声援を送ります。
さて水上機の方は、寒いので、ここしばらくお休みしています。冬の間に、救助艇でも製作しておこうかと考えています・・・しょっちゅう転覆させるものですから。
ことしもどうぞ宜しく。

難しくなってきました。

Terryさんおひさしぶりです。

せっかくご覧頂いたのに、以前にもこのホームページで公開していたのと同様の文面で申し訳ありません。

こちらの救助艇、救助飛行艇は救助回数が50回を越える大活躍でした。
水草等に絡んでしまう事も多い船ですので、以前御紹介いたしましたのと同様のラインをお付けになることをお勧めします。

実はこのHPではあまり詳しく書けないのですが、昨年晩秋から、こちらの模型飛行機を取り巻く環境が急に険しくなりました。そして他の河川敷利用者や周辺住民に迷惑をかけてきたラジコンの禁止に向けての動きが、高いレベルで活発化してまいりました。
そうした中で、ネットを中心に久しぶりに盛り上がってきた、模型飛行機を楽しもうというムーブメントを冷してしまわないためにも、この方面における新たな基準とルールの生成、そして公的な環境整備等、できる限りの活動をしなければならないのだと思っています。

とはいえ、何かにつけ自分ひとりで決めて進めて行ける事ではないので、何事もなかなか進まず、これが結構難しいというのはTerryさんの御推察の通りです。

川遊び

北尾さん こんにちは
エッセイ読ませて頂きました、私も子供の頃川の近くに住んでいました
東京の多摩川中流域なのですが、川原は大好きで毎日のように、
遊びに行ってました。足を滑らし川に落ちて、泳いでしまった事も   しばしば、数年前 飛行艇回収の為二十何年かぶりに、
泳いでしまいました。
ラジコン飛行機 私の行っている所は、なにもない原っぱ 野球のグランド数面 休日ともなれば、多くの人が、思い思いに休日を楽しんでいます
飛行は早朝のみを心がけて居るのですが、犬の散歩の人と、よく行き会います。幸いな事にお叱りを受けたことは、未だ無いです、むしろ好意的に
話しかけて下さいます。モラルを守り周囲に気を配り誠実に楽しめば、
苦情は、ほとんど出ないような気がします。
そして、それを継続する事により、その地域では、市民権を得られる
のではないでしょうか
そのような事が全国にひろがって行く事を願っています

堅い事ばかりで‥

ここのところただジタバタと「ラジコン禁止」の激震に右往左往していた感のある大和川の仲間でしたが、ようやくコンセンサスもまとまり、「モラルと社会性の充実」で難局を乗り切ろうと決意して落ち着きを取り戻しました。

模型を文化として捉えて、充実した活動を今年は行ってゆきたいです。
日本の模型のあり方を根底から再編成しなければ、この先に道は無いと思っています。

ああ、ここんとこ堅いことしか言えなくなってしまった自分が嫌でたまらないです。

見て下さい

こんにちは北尾さん。
次回作の妄想、空想、構想の図面が出来ました。
ラフプランですが、見て下さい
このような形の飛行機の注意点 重心位置の決め方 迎角 スラスト等
教えて頂きたいのですが、よろしくお願いします。
図面は、jwCADで書いたものです。 

すみません図面がまだ‥

こんにちは大澤さん。
まだ図面が届いてないのですが、僕のマックで展開できる書式はほんの少ししかありません。イラストレータやフォトショップ系のフォーマットなら何とかなるのですが、CADは全く‥‥
すみません。たとえばコンピュータ画面のスクリーンショットでも解るような事であれば、誠心誠意協力させて頂きます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kit01.blog15.fc2.com/tb.php/214-231ff67a

-

管理人の承認後に表示されます

 | HOME | 

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

ページ管理人は「北尾」です。

ページ管理人は「北尾」です。

楽しい模型飛行機の世界をどうぞご一緒に。

このホームページの写真等の無断転載、無断使用は堅くお断りします。

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。