夢の模型飛行機

こんな模型飛行機があったらいいな。そう思ったたくさんの人たちがこんなに素敵なもの作りました。

2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴム動力

日曜日に奈良の平城京跡で開催されるライトプレーン大会用に参加するための飛行機が、ようやく木地完です。
A級より少し小さなスパン40センチ足らずの機体。

こちらは後退翼クラシック機。

20060601125203.jpg

こちらは楕円翼の旅客機。

20060601125320.jpg

ごく普通の高性能なA級ライトプレーンを作ろうと思っていたのに、結局はいつものようにおもちゃっぽい、いい加減な感じになっています。
翼は2ミリ角の桧を湿らせて、型に巻いて曲げたもの。
骨組みがややゴツイのはRC付きも試したいという欲望ゆえです。
一応写真を撮りましたので、主翼の工作はまた紹介します。
さあ、どんな色の紙にしようかな。

こちらは大きな飛行機の下敷きになって壊れてしまっているゴム動力Uコン機。
大会にもって行くためにようやく修理の順番がまわってきました。

20060601130036.jpg

けど僕がいつも迷うのは復元の仕方。
破れた紙はすっぱり全部張り替えた方が仕上がりが奇麗だし簡単なのですが、なかなか無傷の紙を切り取る事が出来ません。
何だかその飛行機の大切な時間を捨ててしまう気がするのです‥

20060601130335.jpg

多分この飛行機も継ぎはぎになる運命です。
倍速装置はユニオンモデルのものです。

20060601130633.jpg

飛行艇は水から上るというだけで、空中性能はからきしです。

20060601130731.jpg

たぶん垂直尾翼を足して欲しいんだと思います。
これも手を入れてと‥

ああ、だんだん、日曜日が楽しみになって来ました。
スポンサーサイト

コメント

奈良の大会。

いや~
揃いましたね。楕円翼いいですね(バルサの重ね曲げ)と同じ方法で
竹ひごも曲げまげ出来る。てっきり火であぶって曲げていくと
思ってましたがこの方が左右をキッチリ併せて仕上げられるので
安心だなぁ。私も今度、やって試ます。ところでこの機体はどの
クラスに成るのでしょうか? ②かなぁ

作り方は来週やりまーす。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kit01.blog15.fc2.com/tb.php/359-451ffccf

 | HOME | 

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

ページ管理人は「北尾」です。

ページ管理人は「北尾」です。

楽しい模型飛行機の世界をどうぞご一緒に。

このホームページの写真等の無断転載、無断使用は堅くお断りします。

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。