夢の模型飛行機

こんな模型飛行機があったらいいな。そう思ったたくさんの人たちがこんなに素敵なもの作りました。

2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フライング・ハイドロ最終回

やっとこさ、ほんとに飛びました。

最終形態はコーカサス大カブト虫。
重量は270gとなりました。
ユニオン・ニューターボ・モーターにGWS4×4、プロペラアダプターはOK模型の製品です。リポはホーネット900mA7.4Vです。静止推力は180g

20050719130051.jpg

滑走姿勢はいつもいいです。

20050719130250.jpg

あーなんかいい感じ、どう、どうなのよ。

20050719130453.jpg

だー、飛んだー

20050719130714.jpg

ねっ、ねっ

20050719130833.jpg

だから、飛ぶって言ったでしょ。(川のお仲間に言ってます)

20050719131052.jpg

飛ぶもんなー。俺が考えたんじゃないけど。

20050719131242.jpg

「むささびみたいね」奥さんが言いました。

20050719131435.jpg

ほんと。そうやね‥‥

ハイドロフォームもどきを作って解った事。

1.パワーが、かなりないと難しい飛行機。(垂直離陸が出来るくらいの推力は快適な飛行のためには必要かも)操縦性は素直で良好。特に難しい感じはありませんが、水面での加速を充分に行ってやらないと、頭を上げたとたんに左右どちらかに倒れ込みやすい。(これもパワーで解決できると思います)
2.ボートとしての性能はダメでした。オリジナルは離水寸前の速度域で安定したターンとかできるのかな。とにかくこのフロート形式では滑走速度もイメージするほど速くないし、ターンの性能も悪い。総合的な水上性能は自作のあらゆる水上機に劣ってしまった。
3.ほかの人のアイデアに乗っかって何かを作るのはあまり面白くない。飛んだ瞬間すっと醒めて、興味を失ってしまいました。
4.変型機のノウハウがかなり良く解った。またそれとは逆に主翼と言うものの有り難さが身にしみて解った。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kit01.blog15.fc2.com/tb.php/38-ea24e07b

 | HOME | 

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

ページ管理人は「北尾」です。

ページ管理人は「北尾」です。

楽しい模型飛行機の世界をどうぞご一緒に。

このホームページの写真等の無断転載、無断使用は堅くお断りします。

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。