夢の模型飛行機

こんな模型飛行機があったらいいな。そう思ったたくさんの人たちがこんなに素敵なもの作りました。

2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供模型飛行機教室 06.07.29

2006年7月29日
海上自衛隊阪神基地隊の「ちびっこヤング大会」にて、大和川小さな飛行機の会の有志による「手作り子供模型飛行機教室」が開催されました。

20060731141351.jpg

門も華やかに飾られています。

20060731141453.jpg

場所は基地の講堂です。

20060731141604.jpg

いかにも手作り教室な手作り看板。

20060731141748.jpg

海上自衛隊で用意された看板にも紙ヒコーキの文字。

20060731141706.jpg

教室の内容や参加資格(小学生)、開始時間等を明記したビラも作りました。

20060731142028.jpg

奥さんのアイデアと奮闘で設けられたわかりやすい受付。

20060731142321.jpg

20060731162943.jpg

見本の飛行機を展示したり

20060731142723.jpg

賞品もばっちり用意して

20060731142907.jpg

午前と午後、2回の教室を予定していましたが、午前中は子供達が体験乗船や屋外のイベントに行ってしまい、まったく人が集まりませんでした。

20060731142628.jpg

そこで午前中は室内機の練習飛行大会になりました。

20060731142809.jpg

20060731142821.jpg

20060731142852.jpg

と言っても準備や自分の飛行機の整備に時間を取られて写真がほとんどありません。
室内機の詳細は後の記事で。

講堂の下はプールになっていて、そこでは「神戸サブマリンクラブ」の皆さんが走行会を行っていらっしゃいました。そこに黒岩氏と僕は水上機を手にちょっとお邪魔を‥

20060731143432.jpg

20060731144229.jpg

室内水上機は初めての体験です。
プールのサイズは25メートルプール5コース分ぐらいの細長いもの。

20060731144318.jpg

20060731144434.jpg

場内は感じていたより遥かに照度が低く、ちゃんと写真が写っていません。

20060731144554.jpg

20060731144509.jpg

この時はプレーニングからジャンプだけでしたが、専用機を設計すれば、室内水上機も不可能ではないと感じました。
このあとプロペラを飛ばしてしまった黒岩さんの飛行艇が、素晴らしい海上保安庁のスケール救助艇に助けて頂いたのですが、あまりの格好良さに見とれて写真を撮るのを忘れてしまいました。
「神戸サブマリン」クラブの皆様ほんとうに有り難うございました。

そうこうするうち、午後になって同じ講堂で開かれた救助犬のショーが始まると

20060731145611.jpg

こちらの教室も忙しくなりはじめました。

20060731145655.jpg

20060731145849.jpg

楽しい救助犬のショーを背に、一旦飛行機を作りはじめた子供は脇目も振らずに製作に没頭しています。

20060731145928.jpg

子供達が真剣だと教える方も真剣です。

20060731181712.jpg

20060731145909.jpg

20060731151551.jpg

というか、もう必死。

20060731150638.jpg

20060731150119.jpg

20060731181801.jpg

子供達それぞれの個性と教える大人達の世代の違いや個性が入り乱れて‥

しかしそれが混乱に陥るかというとそうではなく、飛行機は次々と出来上がって行きました。
目的を共有してるって素敵です。

20060731181626.jpg

20060731170701.jpg

20060731151030.jpg

20060731151056.jpg

飛行機の出来上がった子供には飛ばし方のコーチと調整方法を教えます。

20060731171009.jpg

20060731170800.jpg

20060731151532.jpg

20060731151926.jpg

20060731151947.jpg

例題機は重心調整以外の調節項目を極力配した高安定機として設計出来ているはず‥

それを子供達が投げるとこれがまた、テストを超える素晴らしいフライトを連発してくれて、設計者はほっと胸を撫下ろしました。
(機体の図面と製作の詳細は後日の記事で)

20060731152430.jpg

講堂内の状況を見計らい、黒岩さんはRC室内機の紹介とデモ飛行をしてくれました。
子供も大人も興味津々です。

20060731152603.jpg

20060731153025.jpg

20060731153159.jpg

結局この日デモが出来たのは僕のマンタと黒岩さんのF-15だけでしたが、子供にも大人にも大受け。ハンドキャッチが決まると大喝采でした。

20060731153430.jpg

20060817151252.jpg

秋田さんのウイップ機も子供達の興味を引きました。

20060817151106.jpg

受付に置いたカラーマーカーは大好評でした。

20060731152544.jpg

20060731153640.jpg

みんなとても個性的なカラーリングをしてゆきます。

20060731153613.jpg

色をつけると、どの飛行機も活き活きとしてきます。

20060731153850.jpg

20060731153929.jpg

20060731153947.jpg

20060731154009.jpg

20060731154028.jpg

20060731154102.jpg

年長の子供は飛行機をがんがん改造し始めたりして面白いです。

20060731154049.jpg

とってもいい顔してくれました。

20060731154211.jpg

そしていよいよ競技開始。

20060731154246.jpg

20060731154343.jpg

進行と審判は海上自衛隊を励ます会、下川副会長がして下さいました。

20060731154436.jpg

5人が勝ち抜き決勝は壇上から。

20060731154614.jpg

そして優勝、準優勝、三位の子供達には三好さんの手から賞品が手渡されました。

20060731154716.jpg

20060731154844.jpg

今回のイベントに参加してくれた子供達の数は何と51人。
僅か2時間程度の時間の中、実質7名ほどのスタッフで、それだけの数の子供達に飛行機の作り方を教え、飛行調整のコーチをし、子供達に作る事の楽しさを感じて貰えたという事実に驚くとともに、言いようのない満足感を経験しました。

というわけで、記念撮影です。

20060731155517.jpg

皆様、本当にお疲れさまでした。
スポンサーサイト

コメント

いい顔

大成功のようでしたね、おめでとうございます。子供達の、素晴らしく素敵な顔が印象的です。それにしても、景品が凄い!これなら真剣になるはず。僕も参加したかったなー。このような恵まれた環境で模型飛行機を体感できたことは、彼らにとって宝物になることでしょう。是非、これからも開催してください。

30度超の試練

今の子供達はものを作るのが嫌いだなんてとんでもない勘違いですね。
はさみを手に子供達の顔は光り輝いていました。

クーラーのない講堂は僕のような汗かきにはさながら地獄の特訓で、全体力を使い果たしましたが、後は何だか清々しかったです。
次のイベントはクーラーのある所なのでもう少し頭も働かせる事ができるかも知れません。

表情

子ども達、大人達の表情がすべてを物語っていますね。みんないい顔しています。カラーリングセンスも大人以上ですね。外側に広がりながら伝わっていくパワーみたいなものを感じました。素晴らしいっす。

51人の子どもたちが参加した手作り模型飛行機教室、お疲れ様でした。昼食をとる時間もままならないほどの大盛況の中 途中、自衛艦乗船会で抜けてしまい又、皆さんより早く帰ってしまって中途半端な参加ですみませんでした。私がお手伝いした時間は僅かでしたが子どもたちが一生懸命物作りに取り組んでいる姿をみて楽しい時間を過ごす事が出来ました。ありがとうございました。又参加させてください。次回は最初から最後まで頑張ります!!

宝物・・・

何はともあれ大成功だったようで良かったですね。
この日の事を子供たちが大人になってあの日はよかったなぁと
良い思いでとして語り継がれていく事を祈りましょう。
プールでの水上機も次回は何か出来ると面白いかも知れませんね。
皆様、お疲れ様でした。しかし、海軍カレー食べたかったなぁ(^^)v

夢中

素晴らしいイベントですね。
写真でみる子供たちの表情からも、夢中になっているのが判ります。
発泡トレーは紙製の翼より狂いが出にくいので、
工作に不慣れな子供たちでも
全員がきちんと飛ぶ機体が作れそうですね。
凄いアイディアだと思います。

おかげさまです

皆様のお陰で本当に楽しくイベントを終了できました。
としちゃんにアドバイスを頂いた通り、マーカーは大成功でした。
とかくお仕着せで堅くなりがちな教室飛行機がとても華やかで自由な感じがするものとなって素晴らしかったです。
湯川さんに頂いたお手伝いは最高のタイミングで最悪の状況を切り開く素晴らしい戦力となりました。実質7人の中に湯川さんももちろん入っています。
(と、言うことは‥なんてのは考えるの禁止)
次回のイベントほんと心強いです。
「子供の心の宝物‥」
自分にも沢山あるなあ。
そう思うと子供達にそんなものを残せるかも知れないと感じただけでも、たまらない気分になります。
Sekiaiさんのお褒めの言葉嬉しいです。
トレー飛行機は誰かが作っていたのを真似ただけですが、おっしゃる通り技術の優劣でそれほど飛行性能に差が出ないのが素晴らしい。
デザイン面でもはさみで切りだしやすい形を工夫したり、上手でない投げ方でも飛行するようにレイアウトを考えたりと本当に楽しいです。

ブルーインパルス展示飛行

今年も展示飛行があるらしいです。

ご都合つく方、
一緒に行かれませんか>?
駅から遠いため車での移動を考えてます。

ブルーインパルス展示飛行予定
H19.05.05 米軍岩国基地 岩国フレンド・シップデー(山口県岩国市)

http://www.mod.go.jp/asdf/info/event.html

メールください。
hza02572@nifty.ne.jp

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

ページ管理人は「北尾」です。

ページ管理人は「北尾」です。

楽しい模型飛行機の世界をどうぞご一緒に。

このホームページの写真等の無断転載、無断使用は堅くお断りします。

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。