夢の模型飛行機

こんな模型飛行機があったらいいな。そう思ったたくさんの人たちがこんなに素敵なもの作りました。

2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

琵琶湖お楽しみ水上機大会

2007年6月2日、3日の両日に開催された「琵琶湖お楽しみ水上機大会」に行ってきました。

20070608141304.jpg

ここ数年は琵琶湖の水上機大会に参加するたびに強風や高波、嵐などの悪天候に悩まされ満足な飛行が出来なかったのですが、今回は両日ともに絶好の模型飛行機日和。

20070608142147.jpg

とりわけ初日は終日風も無く水面はべた凪で思う存分模型水上飛行機を楽しむことができました。

20070608141711.jpg

今回は泊まりがけでの参加と言うことで初日は少しゆっくりの時間で出掛けたのですが、会場に付くなり目が釘付けになったのはスパン2メートルほどの大型スケール機「タウベ」の優雅な飛行でした。

20070608142214.jpg

40クラスの4stエンジン装備の機体なのですが、実に軽やかに滑走しふわりと空中に浮かびます。

20070608142524.jpg

20070608142442.jpg

20070608142503.jpg

当時100キロほどのスピードしか出なかっただろう実機の飛びはまさしくこうであっただろうと思わせてくれる、穏やかで安定感のある超低速飛行。

20070608142820.jpg

布目風のフィルムでの仕上げの良さとその上品な飛行にうっとりとしました。

20070608142900.jpg

偵察将校さんの姿も凛々しいです。

20070608143030.jpg

さっそく僕も真似をしてアップトリムをいっぱいに取っての、大迎角超低空超低速飛行に挑戦です。

20070608142739.jpg

高度1メートル以下をキープしながら秒速4~5メートルでの旋回飛行。

20070608142757.jpg

こんな事ができるのも絶好のお天気のおかげです。

20070608142809.jpg

そしてちょっと上空にお邪魔してのランデブー。

20070608141731.jpg

そして琵琶湖の水上機大会での飛行機以外のお楽しみと言えば栗田さんのスケールシップ。

20070608151259.jpg

今回はとっても可愛いい地中海用のパーティーボートです。

20070608144405.jpg

20070608152812.jpg

もともとスチームエンジンで走らせていたそうなのですが作業が大変という事で、ボイラーやエンジンを模型化した模型スチームボートのスケールモデルという大変楽しい模型になっていました。

20070608144344.jpg

こんなタグボートも。

20070608144320.jpg

栗田氏が船を走らせているのを見つけると思わず超低空でコラボ。

20070608144405.jpg

いくらスピードを落としても飛行機の速度は船の2倍以上ありますが、それでも船の航路の外側を上手く回すと目の前で少しだけですが並走できて楽しいです。

20070608144420.jpg

今回注目の新作機は林さんの複葉飛行艇。

20070608144436.jpg

添田氏の複葉飛行艇の図面をベースにスパンを少し延長されるなど、独自の仕様にて作られた機体です。

20070608144450.jpg

キャビンの細部やナセル回りも繊細な工作が施されて、生地を活かした模型飛行機的な仕上げにもかかわらず、スケール感をも満足させるハイセンスな仕上がりです。

20070608144504.jpg

ところが当日は会場に来られてからアンプの不調が発覚し、飛行不能かと思われました。

20070608144606.jpg

それでも何とかアンプを調整し、ほんの短時間でしたが見事な飛行ができました。

20070608144529.jpg

20070608144542.jpg

かつて琵琶湖にもこんな光景があったのでしょうか。

20070608144552.jpg

いつも持って行くだけで悪天候に阻まれ満足な飛行が出来なかった僕の「PKe」もようやく琵琶湖の空を思う存分飛び回る事ができました。

20070608145720.jpg

20070608145524.jpg

うれしいです。
でも空撮は事情によってできませんでした。

20070608145701.jpg

参加するだけでなかなか思うように飛ばせなかった奥さんも、今回だけはたっぷり飛行が楽しめました。

20070608150039.jpg

20070608150051.jpg

いい感じです。

20070608150027.jpg

20070608150111.jpg

20070608150123.jpg

マリンシュプールの荒天時の高速性能ではなく、良いお天気の日限定の抜群の低速飛行性能を堪能する事ができました。

20070608150149.jpg

「お楽しみ水上飛行機大会」参加機色々。

20070608161027.jpg

これは実際琵琶湖で飛んでいた水上軽飛行機のモデルだと思います。

20070608152954.jpg

FRPの大型スケール機アルバトロス。

20070608153030.jpg

20070608153044.jpg

エンヤ40ディーゼルエンジン装備のカデットセニア。
今まで聞いたことの無い4stディーゼルの音が魅力的でした。

20070608153104.jpg

シーマスターの背中には手書きの猫バス。
子供と一緒に遊ぶのにこんな特技があるといいですね。

20070608153220.jpg

大きなキャバリエです。

20070608153248.jpg

この機体もスパンが4メートルぐらいあって大きかったのですが、シンプルな構造のためか写真になるとちっとも大きく見えないのが面白いです。

20070608153313.jpg

軽飛行機の水上機仕様は琵琶湖にお似合いです。

20070608153154.jpg

20070608153236.jpg

20070608153300.jpg

大戦間の水上戦闘機のスケール機。

20070608153324.jpg

こんな小型機も参加していました。
ユニオンの新型ゴム動力FF機のRC改造機。

20070608152942.jpg

ゴム動力ライトプレーンのRC改造機。

20070608153142.jpg

翼台を見るかぎり40年ものぐらいのビンテージキットと御見受けしました。

20070608153118.jpg

動翼の工作もフルフライングのラダーやヒゴの構造をうまく活かしたエレベーターのなど、とても勉強になりました。

20070608153131.jpg

皆が思い思いにたっぷりと楽しめた今回の飛行会は本当に愉快な休日でした。

20070608153357.jpg

田井さん、木曜シルバー会のみなさん本当にお世話になりました。

20070608155743.jpg

ぜひ、また参加させて頂きます。
スポンサーサイト

コメント

楽しかったですね

北尾さん、お疲れ様でした。
絶好の条件で楽しい飛行会になりましたね。
このところ天候に恵まれないことが多かったので、久しぶりに心ゆくまで飛ばした気がします。
次にご一緒できるのは秋の飛行会ですね。それまでにはまた何か新しいのを作っときます。

水上機は遠い存在?

自分の実家は琵琶湖の西側 風車村の近くに有って その辺りでは軽量な電動グライダーなら家の裏の田んぼで飛ばせます。
琵琶湖の水辺からも近いのですが自分の知る限りこの地方のラジコンフライヤーは意外と水上ラジコン機に興味が無いようです。
自分自身も未だその楽しさを知らないで居る”不幸せ者?”です。
この次の機会にはぜひ見学に行きたいです。

ぜひまた御一緒に

林さんお疲れさまでした。

本当にこんなにいいお天気で琵琶湖を楽しめたのは4年ぶりでした。

林さんの水上機はどれも相変わらず快調でどれもとてもよく飛んでいましたね。日頃の心掛けの良さと、整備の行き届き加減がこう言った絶好のコンディションを活かして存分に楽しめるか、天気はいいのに残念な結果になるかを分けるのでしょうね。

桑原さん

次はまた秋に大会があります。
その時までにぜひ水上機をひとつモノにして、ぜひ御一緒いたしましょう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

ページ管理人は「北尾」です。

ページ管理人は「北尾」です。

楽しい模型飛行機の世界をどうぞご一緒に。

このホームページの写真等の無断転載、無断使用は堅くお断りします。

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。