夢の模型飛行機

こんな模型飛行機があったらいいな。そう思ったたくさんの人たちがこんなに素敵なもの作りました。

2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

串型オリジナル機

僕の好きな馬場さんの飛行機は、いつもエキサイティングです。

串型機001

カッコイイスケール機のようなコックピット。
そして誰もが見たことのなかったスタイル。

串型機002

なんと前翼前進角、後翼後退角の串型機です。

串型機003

一見簡単そうに見えて実際に作ると思いのほか難しい串型機。
串型機を普通型の変形と捉えるか、先尾翼機の仲間と考えるか、あるいは円盤型機と考えるのか、それによって重心位置もコントロール系統の配置もまったく違うものとなってきます。

馬場さんの場合はそのどれでもない発想をされたのでしょうか。
エレベーターは尾部に着けたモーターユニットを可動させての推力方向可変式。
さらにプロペラ直前のコントロールパドルがエルロンの役割です。

串型機004

ご本人はあまり上手くいかなったと思われていたようなのですが、僕の目には大成功の初飛行に見えました。

串型機005

このレイアウトだと滑走離陸をさせるための足回りにも気を使うのですが、プロペラを傷めることもなく見事に離陸。

串型機006

変形機は空中に浮いたとたん、見ている人を幻想的な気分にしてくれます。

串型機007

馬場さんは飛行機のレイアウトと共に低速厚翼の研究においても先駆的。

串型機008

空中に上がった飛行機のなんとも言えず実機的な速度感が、試作機の飛びを堂々たるものにしているのだと感じます。

串型機009

あの魅力的に作りこまれたコックピットには、純粋に夢だけが乗せられて‥‥

串型機010

自分のやり方で空の扉を開くという挑戦が、またひとつ確かなカタチになりました。


スポンサーサイト

コメント

こ、これは...

すごい形ですね~
へ~こんな形でも飛ばしてしまうのですね~
すばらしいです、

私も何か変なものを外で飛ばしてみたくなってきました。

そうなんです。
馬場さんの飛行機はすごいんです。
平面型が変わっているだけじゃなくて、超厚翼の前後翼など、模型飛行機としてはまったく未知の分野です。

色々な面で変わったものには、何だか発明そのものが隠れているような気がするんです。
僕も変なもの飛ばしたいです。

馬場君の動画も某動画サイトで見てましたが、そこでも動画を見た方々も変わっているやら格好良いやらコメントされていました。
ユニットの進化もあるのでしょうがやっぱり若いと発想も新しい!

こんにちは八歳さん。

僕も動画見つけようとおもいます。
それにしても彼の飛行機は本当に自由で魅力的です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

MONTHLY

CATEGORIES

RECENT ENTRIES

RECENT COMMENTS

RECENT TRACKBACKS

APPENDIX

ページ管理人は「北尾」です。

ページ管理人は「北尾」です。

楽しい模型飛行機の世界をどうぞご一緒に。

このホームページの写真等の無断転載、無断使用は堅くお断りします。

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。